投稿日:2020年8月10日

舗装工事の初級作業員が覚えるべきこととは?

こんにちは!東京都町田市に拠点を置き、東京都・神奈川県エリアで舗装工事や造成工事を請け負っております株式会社カイトです。
読者の中には、これから舗装工事の仕事をしようかと検討している方もいるかもしれません。
そこで今回は、舗装工事を始めるにあたり作業員として初心者の方が身につけるべき基本や資格などについて見ていきたいと思います。

基本について

まずは、舗装工事の作業員が身につけるべき基本を見ていきましょう。
挨拶や返事をしっかりとすること、それにヘルメットを忘れずに着用することは、舗装工事の作業員に求められる基本です。
舗装工事の現場だけに限りませんが、社会人の一般常識として挨拶は重要となります。
また、工事現場ではいつ何が起きるか分かりませんので、ヘルメットの着用が鉄則です。
もし、ヘルメットを被っていないために事故に遭ったとしたら、その現場自体が信用を失います。
舗装工事の現場では、角形スコップの扱い方を知ることも重要です。
角形スコップを使用する機会は、合材を運搬や、かき板の代わりとして砕石を均すこと、上層路盤に乳剤を散布してからの砂の散布などさまざまあるので、しっかりと使い方を覚える必要があります。

資格取得を目指す

舗装工事を行う作業員として一級舗装施工管理技術者の取得を目指すのもおすすめです。
5年以上の実務経験が必要となりますので、5年間舗装工事の現場で作業をしながら、資格取得のための勉強を続けるといいでしょう。
自身の業務に必要な資格取得を目指すことで、スキルアップをはかれます。

【求人】カイトでは新規スタッフを募集中!

株式会社カイトでは、舗装工事の現場などで一緒に作業をして頂ける新規スタッフを募集しております。
これまでに舗装工事の作業を行ったことがないとしても、安心してご応募ください。
また、これからスキルアップしたいという方も、弊社では資格の取得を推奨していますので働きながら資格取得を目指すことも可能です。
お気軽に採用情報からご連絡ください。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

株式会社カイト
〒195-0064 東京都町田市小野路町4410
TEL:042-319-6014 FAX:042-319-6024


関連記事

インターロッキング

インターロッキング

樹木も年月が経つと剪定等の管理が大変になってきます。必要な物と必要ではない物を整理して、今まで土や砂 …

玄関周り 改修工事

玄関周り 改修工事

芝生部分をコンクリートにして車2台分確保し、砂利敷きの駐輪場をサイクルポートを設置してインターロッキ …

機能門柱交換工事

機能門柱交換工事

古い機能門柱を撤去して、宅配BOX付きの機能門柱に変更、インターフォンも新型に交換しました。人感セン …

求職中の皆様へ 採用情報